身元保証・財産管理

NPO法人による身元保証人として、福島県内の行政関係者、福祉・医療機関と連携し、高齢者の方を中心にサポート致します。

身元保証について

高齢者の方が施設や賃貸住宅に入居、または病院に入院したりする際に、多くの場合「身元保証人」や「身元引受人」が必要となります。
現在、下記のようなご事情により、身元保証人等を立てることが出来ないといったケースが増えています。


・親族はいるのですが、疎遠だったり、また遠方なのでお願いしづらい。

・子どものいないご夫婦。

・身寄りがなく一人暮らしの方。

・現在、身元保証人はいるがその方も高齢で迷惑をかけないか不安に思っている

 

身元保証人の役割とは?

施設等からの入居退去時に必要な手続きのサポート、日常生活における手続きのサポート、医療費の精算事務等の対応を致します。


お子さん、家族、親族の代わりに身元保証相談が増加

数十年前から、日本が抱える問題として少子高齢化が進み、身元保証人を依頼する側も、される側も、困難な状況です。身元保証人となる方が高齢で先に他界したり、また地元を離れてしまう可能性もあり、形式的な保証人となってしまうことも多く、いざという時困ってしまうのが現状です。

福島県内において、地域密着の当センターが身元保証をお引き受けし、お子さん、ご家族、ご親族に代わってサポート致します。

行政機関、医療機関と連携している当センターが支援することにより、身元保証の継続性が確保され、より安定した保証を受けることができます。

PAGE TOP