事例①(郡山市在住 80歳 男性)

郡山市在住 80歳 男性
【相談内容】
配偶者はいなく、子供はいるが連絡取れない状態。年金は月10万円程度で預貯金はほぼ無し。
病院に入院するのに身元保証人が必要。治療費やアメニティ代等の支払いをしてほしいとの相談。
【支援内容】
身元保証契約を締結し、無事入院。 治療費の支払いやアメニティ等の支払いのために金銭管理契約も締結。
いづれ状態が安定したら高齢者住宅への入居も検討している。

PAGE TOP